使い切るとは?

【ウサミ建工】取締役 兼 管理本部長 宇佐見紀子です。

私は、日ごろから文房具を使用することが多く、便利そうな文具が出ているとついつい買ってしまいます。

6月上旬の某TV局でSDGs特集を1週間やっていました。その中で、文房具を使い切るというコーナーがありました。そのコーナーでは、「短くなった鉛筆を新しい鉛筆にボンドでくっつけて使う」「スティックのりの土台に残ってしまうのりを取り出し使用すると50枚もの封筒に糊付けができる」など、今まで自分ではやっていない発想がありました。

私自身買ったものは最後まで使い切るようにしてきましたが、【最後まで使い切るとは?】を改めて考えさせられました。

モノがあふれる今の世の中で、購入したものを使い切るという大切さを再認識しました。

皆さんも、自分が選んで購入したものを使い切っていますか??

前の記事

30年ビジョン

次の記事

ゴルフ