企業と人

いつもお関わりお繋がりご支援のほど、ありがとうございます。
『つくる人をつくる。』『涙と汗のガテン系!』ウサミグループの宇佐見です。

人は何のために働くのでしょうか?
お金のため?それも必ずあるでしょうね。
生活するためには必ずいることです。
でもお金のためだけに働くのでしょうか?
なんか違う気がします。

深掘りすると、難しく感じますが結局のところ【幸せ】になるためというのが比較的多い意見なのではないでしょうか。
では【幸せ】になるためにはどうしたら良いのでしょう。
たくさんの答えがある中で、私が思うことは
【人に感謝されること】なのかなぁと…。人と人との関わりの中で幸せを見出す。そして【誰かの為に】を常に意識して人と人との繋がりの中で高め合う関係性が出来れば、幸せにより近づいていく。そう感じます。

会社も一緒です。
会社も幸せになる為に生きています。社会に感謝されると幸せになっていきます。結局、人も企業も社会との関わり繋がりの中で幸せを見出せる。だから、人と会社の価値観を共有して社会に貢献し、その結果【幸せ】になっていく
もちろん、お金(利益)は必ず必要なものです。しかし、お金(利益)だけでは人も企業も幸せにはなれない。だから明確な目的(理念)が必要だと改めて感じます。

コロナ禍でストレスを感じている人もたくさんいると思います。
先ずは、人生の目的を明確にしてみませんか?
そしたら、少し【幸せ】に近づくのではないでしょうか。

みなさんにとって素晴らしすぎる1日を…٩(^‿^)۶

前の記事

スケジュール管理

次の記事

ひとからひとへ