手紙

いつもお関わりお繋がりご支援のほど誠にありがとうございます。
『つくる人をつくる。』『涙と汗のガテン系!』ウサミグループの宇佐見です

4月に入社して頂いた新入社員さんが先週、外部新入社員研修に行ってくれました。そこで、私への手紙を書いてくれました。内容は秘密ですが大切に保管します。私なりに彼女の良いところは、とにかく人の目を見て話をするところ。これはみなさん!出来てそうで出来ていない人が多くいるのではないでしょうか?

先ずは、いろんなビジネスマナーは必要だと思いますが、元気にあいさつ元気に行動そして一つずつ一つずつ仕事を覚えて働くこと。相手の目を見て受け入れることを実践して行ってほしいです。そして、一人称を知る(自分を知る)ことから始まり相手のことを考えるようになり、関わる人をもっともっと思いやれる気持ちが湧いてくる。そんな繰り返しが自分を更に成長させて、笑顔で働けるきっかけにしてほしい。

新入社員さんと社員さんが各部署の垣根を越えて共に育つ風土を高めてほしいと願っています。
書いて頂いた手紙をウサミSDGsの目標達成(2030年)に本人に見てほしいと思います。
心温まる手紙をありがとう。共に育っていきましょう。

手紙はやっぱり価値と感動がありますね。
みなさんは最近お手紙を書いていますか?

みなさんにとって素晴らしすぎる1日を…٩(^‿^)۶

前の記事

ゴルフ

次の記事

鉄筋