あいさつ

いつもお関わりお繋がりご支援のほど、ありがとうございます。
『つくる人をつくる。』
『涙と汗のガテン系!』ウサミグループの宇佐見です。
みなさん、『おはようございます。』と元気よくあいさつができていますか?

体調が優れない時もテンションが下がっている時も逆にテンションMAXの時も変わりなく明るくあいさつできていますか?
わたしは毎朝、意識してだので身体に染み込んでいると思います。意識することは、アゴを5ミリ高く、胸を張り、声を半オクターブ上げるイメージ。そして、一番大事なのは【相手に伝える】こと。おはよう ございますのあいさつ一つでも、人それぞれ違いますね。
どんな言葉でも自分の感情だけで話をしない。

その時、その時に視野を拡げてあいさつが出来るか出来ないか。
必ず矢印の先は、【相手】。『おはよう ございます。』の一言は、朝の大事なスタート。子供たちのあいさつでは、『おはようございます!!!』元気があって、こちらが元気をもらえる。

私たち、社会人も『あいさつは、元気に相手に伝える第1声!』と思い、改めて『おはようございます!!!』を大切に届けてほしいものです。
改めて、『みなさん!!!おはよう!ございます!!!』

今日も素晴らし過ぎる1日を…٩(^‿^)۶

前の記事

USAMI SDGsの目的③