プレッシャー

いつもお関わりお繋がりご支援のほど、ありがとうございます。

『つくる人をつくる。』

『涙と汗のガテン系!』ウサミグループの宇佐見です。

みなさんに質問です。

プレッシャーに強い方ですか?弱い方ですか?

わたしはプレッシャーに強いと思い込んでいます(笑)

プレッシャーは心身に悪い影響を与えると思っているお方も多いのではないでしょうか?

だから、プレッシャーは避けられがちですよね。

でも自己肯定感を失わないためにも適度なプレッシャーはあった方が良いとわたしは思ってます。

子供の頃はみんな根拠のない全能感を持っていたと思います。

ところが、大人になるまでに挫折を味わうにつれ、自己肯定感が低くなってしまう。

それは仕方がないことだとしても『自分を肯定する回路』まで失ってはならないと思います。

凹んだり、悩んだりして、もがきながらも未来と現実を見据えて、自己肯定回路を再構築していきましょう。

そう『自分を好きになる。』

それと、一度へこたれた心身は、何か軽いプレッシャーがなければ中々回復しません。

例えば、『資格試験』や『プロジェクトリーダー』など

『これくらい受からないでどうする』『仕事なんだからやって当然だ』など周りから言われるプレッシャーは常に持っているべきだと思います。

そのプレッシャーによってあきらめる人。やめてしまう人。人のせいにする人。

様々な人がいるでしょう。

しかし、昔のバスケットの漫画ではありませんが

『諦めたら、そこでゲームセットです。』

何くそ!やってやる!と奮起する人。そんな人は魅力的に感じますよね。

だからプレッシャーを歓迎するぐらいの気持ちで有言実行していくと人生楽しくなってきます。

みなさんも是非、プレッシャーバンザイ!というイメージでやり切りましょう。

みなさんにとって素晴らしすぎる1日を…٩(^‿^)۶

プレッシャーを楽しむ!

前の記事

とある休日…