食品ロス“捨てるを減らす”

自称”健康オタク”の経営企画本部加藤です。

過去のブログにも書かせていただいたのですが、オートミールや米粉を使ったパンやスイーツづくりにハマって

おりましたが、ついにはちょっとお高めの米粉にまで手を出してしまい、手間や掛かる費用を考えて続けていくことに

疑問を持ち始めてしまいました。

そんな時何気にYou〇ubeを見ていたら、おからパウダーでパンを作る方法を紹介してくださっている方が!!!

早速おからパウダーを購入し、作ってみたところただ分量を混ぜて焼くだけという簡単さに感動しました。

おから臭さも無く、思ったより美味しかったです!しかもおからパウダーは、余分な脂肪を吸着して便と一緒に

体外に排出してくれるというでないですか?!最高のデトックスです。

栄養価も高いおからですが、それでもまだ飼料や肥料に使われることが多く、食用として使用されるのは

生産量の1%以下、5~9%が産業廃棄物として未だに廃棄されているそうです。

『食品ロス』が懸念されている現在、”捨てるを減らす”を意識すれば、必ず

SDGsの目標12 「つくる責任つかう責任」は達成できると考えています。

前の記事

プレッシャー