SDGsターゲット⑬

いつもお関わりお繋がりご支援のほど、ありがとうございます。
『つくる人をつくる。』
『涙と汗のガテン系!』ウサミグループの宇佐見です。

本日は、SDGsターゲット⑬気候変動に具体的な対策を
について少しお話をさせて頂きます。

13.気候変動に具体的な対策を

最近、たくさんの地域で今まで経験したことのない『天災』や『異常気象』が起こってますね。
気温の上昇や台風。地震や大雨など 私たち人間だけではなく地球時の生物すべてに影響をおよぼしています。

私たちから生じる二酸化炭素は、地球温暖化に繋がり、気候変動を加速して増加させます。そして、最近では二酸化炭素の排出レベルが未だかつてないほど高くなっているのが現状です。
今、行動をうつさなければ地球の平均表面温度は5度ほど高くなるそうです。
このように気候変動が高まると様々な被害を受けることになります。
水の供給源が失われ、作物などが損なわれ、今まで進めてきた歩みを遅らせ、今後何十年にわたっての発展を妨げる可能性があります。
私自身もどこに着手して良いのかわからない問題ですが、再生可能エネルギーなどの対策が必要不可欠です。

日本でも2030年までに26%削減することが目標とされています。

先ずは、私たちの活動において排出量を削減する。そして森林などによる吸収量がつりあうようにするために何か行動に移さなければいけませんね。
具体的な策をしっかりと考案していきたいと思っています。

みなさまにとって素晴らしすぎる1日を…٩(^‿^)۶

前の記事

SDGsターゲット⑫

次の記事

指針