タスク管理で三方ヨシ!

いつもお関わりお繋がりご支援のほど、ありがとうございます。

『つくる人をつくる。』

『涙と汗のガテン系!』ウサミグループの宇佐見です。

私ごとですが、時間が有効に使えないことがたくさんあります。急なアポイントが入るとかなり予定がずれてきたりします。

それでも何とか毎日出来るだけ効率よく時間を使いたいと思って、必ず毎朝行うことがあります。

先ずはタスク管理を四つに分けてみます。

重要かつ緊急を要する案件。

あまり重要ではないが緊急を要する案件。

重要であるが、急ぎではない案件。

あまり重要ではなく、急ぎでもない案件。

この四つをスケジュールタスク管理分けを行います。

その時にイメージするのは、自分目線と相手目線と会社目線の三方からみること。

これがむずかしい…。

改めて、スケジュールとタスクを確認すると『この日は自分目線が強かった』『この日は相手目線で行動したなぁ』とバランスが崩れる時が多いです。

出来るだけ三方よし!をイメージして正三角形に近づけるようにバランスを大事に予定を組む。毎日意識することにより少しは成長していくと思います。

中々、上手く行動出来ていない日ばかりですが 汗

みなさんも毎日の積み重ねが自分の成長を生み出すので、是非意識してみてください。

それではみなさまにとって素晴らしすぎる1日を…٩(^‿^)۶

次の記事

SDGs委員会