社員さんと経営理念

いつもお関わりお繋がりご支援のほど、ありがとうございます。

『つくる人をつくる。』

『涙と汗のガテン系!』ウサミグループの宇佐見です。

昨日は、たくさんの方々に関わって頂きました【春日井のまちをキレイにし隊】は笑顔と清々しい気持ちでいっぱいになり、参加したみなさんには感謝しかありません。

この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

『ありがとうございます。』

参加者100名以上になり、小さなお子さまからおじいちゃんおばあちゃん、そしてワンちゃんまで参加して頂きました。

春日井駅周辺を自分たちでキレイにする。

今後、私たち一人ひとりが毎日ゴミを捨てないようにすれば一番良いですよね。

そして、今回の企画。実はウサミグループSDGs委員会からの考案でした。

初めは、自社だけで清掃活動をするとのことでした。

【SDGs目標12 つくる責任、つかう責任】を考えて活動しようとしてくれていたのでしょう。

それを私がトップダウンで企画変更をしました。

【SDGs目標11 住み続けられるまちづくりを】

も踏まえて、地域のみなさんを巻き込んでやろう!そして共感して頂いた方々と共に清掃活動をしよう!と私が変更したのです。

そこに【石黒なおき】さんも共感して頂き、せっかくであれば、春日井市で働く人、暮らす人などに【未来の春日井市】を伝えてほしいと思い、プチ報告会を開催しました。

社員さんの中には、『私たちがやろうとした企画を社長がぶんどった!』『やりたかった内容と違う!』など様々な考え方があると感じています。

しかし、たくさんの社員さんから『社長が、やりたいことは地域にとって必要とされるですね。』とかお休みなのに参加してくれる社員さんもいて、やっぱりウサミの社員さんは人を大事にしている人でいっぱいだ!と感動させてもらいました。

わたしは常に今のご時世、高速変化、不確実な時代。

午前中に考えてたことが、午後には真逆になるケースがある。そんな世の中に会社として大切にしなければいけないことは経営理念を軸に経営する働くことです。とお伝えしています。

ウサミグループ『つくる人をつくる。』を今一度体現しなくてはならない。本当にそう考えています。

そしたら、一喜一憂しない判断軸が感情を揺さぶることを減らし、良いこと悪いことの判断に繋がるでしょう。

まだまだ私自身、人間として成長しなくてはいけないと感じさせて頂きました。

そして改めてウサミグループの社員さんに感謝。

『ありがとう』

みなさまにとって素晴らしすぎる1日を…٩(^‿^)۶

前の記事

春日井駅清掃活動への参加

次の記事

日課