GWの過ごし方

こんにちは、情報システム課の沖田です。

GWは、近場ですが、子どもたちを連れてスケート場に出かけてきました。

そのスケート場は、夏の間はインラインスケートの会場として開放しており、GWの間は初心者レッスンも実施していましたので参加してきました。

子どものころにローラースケートでよく遊んでいたので、基礎さえマスタ―できればすぐにかっこよく滑る姿を子どもたち見せることができると思っておりました。しかし、日ごろの不摂生と運動不足のため、産まれたての小鹿のような滑りしかできませんでした。しかも、後半は子どもたちのほうが自由に滑ることができており父親として肩身が狭い思いでしたが子どもたちの成長を感じることができうれしく思いました。

そんなGWでしたが心はしっかりとリフレッシュできましたので、これからしっかりと頑張ります!
ちなみに普段使用しない筋肉を使ったようで後日、お約束のように2・3日は全身筋肉痛でした。

前の記事

貧困と『食』

次の記事

マスク